1日3分の体操でラクラク腰痛克服

穴吹弘毅の「腰痛改善DVD」

あなたの腰痛が『穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD』で改善できるかどうか、下の動画をご覧下さい。
(約5分) ※音声が出ます

「穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD」の作者・穴吹弘毅先生

 

 

穴吹整形外科クリニック 院長

 

脊椎脊髄外科指導医 穴吹弘毅 先生

 

 

 穴吹弘毅先生は、年間400件の脊椎手術を行っている現役の整形外科医です。自治医科大学・脊椎外科を卒業されてから、フジ虎ノ門整形外科病院・脊椎センター主任、西島病院・整形外科部長を経て、2009年より穴吹整形外科クリクリニックを開院し現在に至ります。

 

 そんな西洋医学専門のお医者さんが、漢方治療、鍼治療などの東洋医学やカイロプラクティックなど、とにかく腰痛改善効果のあるものを徹底的に研究し、完成したのが「一日3分で腰痛が改善する体操」を収録した「腰痛改善DVD」です。

 

 評判を聞きつけて雑誌でも数多く紹介され、週刊朝日増刊「新・名医の最新治療2010」、「サンデー毎日」「わかさ」「週間朝日MOOK」「週間女性」などで掲載されましたので、ご存じの方もいらっしゃることでしょう。

 

 穴吹弘毅先生の「一日3分で腰痛が改善する体操」はこれまで2万人の腰痛を治療してきた実績に基づいています。学会や講演会で発表されて好評を博し、ご自身が脊椎手術の専門家でありながら、「手術をしなくても腰痛が改善する」と言い切っておられるのです。

 

 効果のある症状は、「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症・すべり症」「分離症・分離すべり症」「坐骨神経痛」「ぎっくり腰」など、ほとんどの腰痛に効果があります。

 

 「穴吹式腰痛改善DVD」は、自分で出来る「腰痛の原因・解明法」と、自宅で出来る「原因別・腰痛改善法」この二つのノウハウが、分かりやすく解説されている注目の教材です。

 

 

 

「穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD」の特徴

 

 穴吹弘毅先生は、腰痛の原因解明の難しさを強調しておられます。そもそも腰痛と言っても原因が分かりにくく、MRIなどの画像だけの診断では、多くの場合原因を判別できないと説明しています。

 

 長年にわたる腰痛原因解明の研究の結果、穴吹弘毅先生は90%の確立で腰痛の具体的な原因を解明することができるようになりました。

 

 世間一般的な、腰痛の原因として診断されるのは「椎間板ヘルニア」「脊柱間狭窄症・すべり症」が代表的です。これらの病名を告げられて治療を受けているのに、痛みが改善しない場合は、診断そのものが的外れということになります。

 

 この場合の腰痛の原因としては、「椎間板性の腰痛」「椎間関節性の腰痛」「筋筋膜性の腰痛」「骨盤の関節性の腰痛」の4つの場合が多いのですが、これらはMRIの写真では判別できず、たとえ「椎間板ヘルニア」と診断されても、10人中9人以上は手術をしなくても、「1日3分で腰痛が改善する体操」を実践することによって、痛みを改善することができるのです。

 

 

具体的に、「1日3分で腰痛が改善する体操」で改善効果が期待できる症状と、そうでない症状は以下の通りです。

 

 まず、改善の効果が期待できる症状としては、1:立った状態で、身体を前にかがむ運動を行った場合に腰に痛みが現れる場合。2:朝起きる時に腰痛があり、顔を前傾で洗うのがきつい場合。3:立った状態で、身体を後ろに反らす運動をしたときに腰に痛みが現れる場合。以上の三つのケースが穴吹弘毅の「腰痛改善DVD」で改善の効果が期待できる症状になります。

 

 次に、改善の効果が期待できない症状としては、1:安静にしていても痛い。2:痛くて寝返りが打てない。3:発熱、生理痛、血尿、体重減少、倦怠感など腰痛以外の症状がある。以上の三つのケースは、内臓疾患や脊髄化膿性疾患、圧迫骨折からくる場合ですので、早急に専門医の診断を受ける必要が有ります。穴吹弘毅の「腰痛改善DVD」では改善の効果が期待できない症状ですのでご注意ください。

 

 腰痛治療で重要な、痛みの原因解明について、各自が自身で原因を特定することができるように、穴吹弘毅先生は独自の問診項目を用意していますので、質問に答えていくだけで90%以上の確立で自己診断の原因特定が可能です。

 

 

「穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD」の実践レビュー、購入後のサポート体制

 

■「腰痛改善DVD」実践者のレビューの一部をご紹介します

 

 タクシー運転例15年。ある病院でMRI検査の結果、「変形性脊椎症」と診断された40代の男性は、病院から内服薬と温湿布が出されました。しかし、穴吹弘毅先生の教材による判定テストによると、「椎間関節性腰痛」と自己診断することが出来ました。最初は前かがみになる部分の体操が苦しかったものの、続けていくうちに楽になり、自宅や仕事中も休憩時間に体操をしていくうちに、10日ほどで前かがみも楽になり、仕事も通常に勤務出来るようになったということです。

 

 10代でヘルニアと診断されて、20代で手術を受けられた30代の女性は、その後も腰痛から解放されることはなく、いずれ再手術を覚悟していました。病院のほかに整体、鍼灸治療などいろいろと試す中で、穴吹弘毅先生の教材を手にして、それまでの常識と違う点もありましたが迷わず受け入れ、体操を続けていくと、最初は苦しかった姿勢が段々と楽になり、もう再手術をしなくても済みそうな感じまで、症状が改善してきました。

 

 ゴルフ練習場の帰り道、腰や太ももの痛みでまったく歩けなくなってしまい、病院でのMRI検査の結果、脊柱管狭窄症と診断された60代の男性。穴吹弘毅先生の教材を紹介され、半信半疑で体操を試してみたところ、3日ほどで痛みが段階的に薄れ、1週間過ぎたころには、鈍痛も無くなってしまい、再びゴルフの練習を再開する事が出来ました。

 

■教材購入後のサポート体制など

 

 教材購入者には特典として、「腰痛・なんでもQ&A」DVD、教材購入後90日間実践したにもかかわらず、腰痛改善が見られない場合の180日間全額返金保証などが用意されています。全額返金保証や詳しい内容や、実践者のレビューが他にも数多く掲載されていますので、是非、販売サイトをご覧なさることをおすすめいたします。

 

 

 


  

  

  

穴吹弘毅の「1日3分で腰痛が改善する体操」

  

  

  

  

  

ホーム RSS購読